おせちを買ったけどまずい!格安につられて買ってしまって食べたけど美味しくない!そんな失敗をしないために美味しいおせちの通販方法や、注意点を教えます!

冷凍おせちと生おせち(冷蔵おせち)の違い

冷凍おせちと生おせち(冷蔵おせち)のちがいは以下のようになります。

生おせち
食べる為の準備が最も楽なのは生おせちです。
お店で盛り付けており、冷蔵で宅配。
盛り付け済みで冷蔵だから、届いてから直ぐ食べられるのがメリットです。
生おせちは配送できる地域が限られていることが多いです。ご自分の住んでいる地域に宅配可能かをチェックしておくことが重要です。
※生おせちのため、キャンセルできる期間は早めに終了してしまいます。

冷凍おせち
次に楽なのは盛り付け済みの冷凍おせちです。
こちらも盛り付け済みですが、食べるためには約24時間常温(または冷蔵)で放置しておき、解凍することが必要です。
冷凍おせちの解凍時間は各ご家庭の冷蔵庫の温度により多少異なりますが、必ず「美味し食べる解凍方法」などの冊子がついてきますので迷うことはないでしょう。
つくりたてのおせちをそのまま急速冷凍しますので、鮮度を保ったまま美味しさを堪能できます。

ただし、解凍方法を誤ってしまうと水っぽくなってしまうので、できれば状態を見つつ注意してあげたほうが失敗しなくていいです。

子供用おせち 購入の注意点

子供用のおせちは近年とても人気があります。
各店が、本当に個性豊かな、素晴らしいお節料理を販売しています。

案外知られていないのが、おせちは無限にあるわけではありません!
多くの子供用おせち、キャラクターおせちは
限定品が多いのです。

そのうち頼めばいいか・・・。

などと思って、予約を先延ばしにしておくと、
いざ、予約をしようと思ったときに
「もう売り切れです!完売御礼!」
という状況になってしまう方が毎年多くいらっしゃいます。

特にディズニーのミッキーや、ミニー、
ハローキティちゃんのおせちは、お重が使い終わっても
使用できるので、大変人気です。

子供でなくても、キティちゃん、ディズニーファンの人も多数購入しています。

そのため、できるだけ早い段階から、予約をしておくことを
オススメいたします。

キャラクターおせちは盛り付け済みおせちが多いので、
ママとしては非常に楽ができる点も人気です。

すでに盛り付けてあるので、配達されたものを
解凍すればいいだけですから、非常に手間が楽ですよね!

子供用おせちで今年は家族みんなで楽しんでくださいね♪

おせちスカスカ事件とは?

まずいおせちの発端となった事件はこれだ!
2011年の1月、年明け早々に起こった大騒動は、10年近く経つ今でも記憶に鮮明に残っている方も多いのではないでしょうか。この事件をきっかけに、「我が家ではおせちは一生食べない」と悲しい決断をした家庭もあるそうです。

横浜市のレストラン「バードカフェ」が、グルーポンを通しておせちの販売を行いました。定価21,000円のものを半額の10,500円で購入できる、ということで予約は殺到し、100人限定のはずが、おせちを購入した方は500人となりました。

期待していたおせちは、とんでもないものだった

おせちの製造・販売業者であった外食産業研究所の「毎年同じような内容で飽きるおせち料理に新風を!」というスローガンの通り、見本の写真で見る限り、おめでたい新年に相応しくとても豪華なおせちでした。数の子や黒豆、伊達巻、紅白なますといった縁起物はもちろんのこと、フランス産の鴨や国産和牛、キャビアまでお重箱にぎっしり詰まっています。これらが詰められたおせちは、2010年12月31日に届く予定となっていました。

ですが、実際に届いたおせちに絶望を感じる人たちが次々と出てきました。見本とは正反対の、スカスカで非常に質素なおせちが届いたのです。本来であればクール便で届く予定だったおせちなのですが、普通便で届いてしまい、すでに腐ってしまっていた人もいました。さらに1月2日になっても届かない、とネット上に書き込む人も出現し、大炎上となりました。

これらを受け、バードカフェを運営していた外食産業研究所は謝罪。また当時の社長である水口賢治は、購入者に電話で直接謝罪をし、社長を辞任しました。そして購入者全員に対し、購入代金の全額返金とお詫びの品を渡し、自体は収束しました。

社長は今なにしてる?

当時の社長であった水口賢治は、おせちスカスカ事件で行政処分を受け、社長を辞任しました。謝罪時には、一切人前に出なかったことが反感を買い、ネット上ではさらに叩かれてしまいました。

名義を変え、立て直しを図る

外食産業研究所からSURF CAPP incへ名義を変えたのですが、2014年7月に食中毒事件を起こしてしまい、ネット上で二度目の炎上となってしまいました。それでも立ち直り、横浜や藤沢といった神奈川県内で飲食店の店舗をどんどん展開させています。

災害ボランティアでおせちスカスカ事件の楔を行う

2011年3月11日に東北地方太平洋沖地震が起きました。津波の被害を受けた宮城県名取市にて同じく神奈川県内で飲食産業を営む人たちと、合同の炊き出しを行いました。

その後のバードカフェは?

バードカフェはおせちスカスカ事件の後に休業状態という実質閉店となりました。事態が収束に向かっている最中の2011年2月、突如バードカフェはTHE GRANCH、フジサワキッチンと名前を変えたのです。ネット上では名前を変えただけだ、とすぐに話題となりました。それ以降も何度か名前を変えて営業しようとしますが、2012年4月に営業を停止しました。

SURF CAPP incへと名前が変わった今では、バードカフェというワードとは全く関連性のない名前でどんどん店舗が増えていっています。

人気のデパートおせちのランキングです!
1位は高島屋!

おせち2021 人気